2017/11/10
マッチングアプリ

「農園婚活」で婚活を体感したら想像以上にリアルだった話

婚活と言えばパーティーや街コンなどをはじめとするイベントや、結婚相談所へ赴くのが一般的です。

しかし、なかなかそこに足を運ぶのは勇気がいることです。

そこで今回は、アプリで婚活を疑似体験できると評判の「農園婚活」を紹介致します。

どれぐらいリアルに近いのか、内容を徹底調査しました。

田舎に移住したいと考えている人にはおすすめ

農園婚活は2015年3月にリリースされたスマートフォンアプリで、スローライフを意識した農園と、婚活というジャンルを組み合わせています。

そのため、後に田舎に移住を希望しているような人は、婚活の準備と疑似体験としてアプリを利用しているようです。

 

このアプリでは実際に婚活をするのではなく、オンライン上の空間で、かつアバターを用いてコミュニケーションを取ります。

人見知りの人やコミュニケーションを苦手に感じている人でも楽しめる設計になっています。

農園のレベルアップをしよう!

このアプリでは、まず農園を営んで野菜や花を栽培して売ります。

自分なりの農園に作り上げていくところが楽しみの1つです。

引用:Yahoo! JAPANゲーム

作物を育てて収穫をしていくと、農園レベルがアップします。

レベルアップした時に、栽培スキルとオブジェスキルの2種類のスキルにポイントを自由に割り振れます。

最初は栽培スキルへ重点的に割り振っていくとレベルアップしやすい環境が整っていきます。

また、後に説明しますが、

ユーザーと仲良くなると自分の農園を手伝ってもらうこともできます。

友達と協力して自分の理想の農園を作ることが可能です。

 

しかし、この農園を育てる最終的な目的は婚活で良いパートナーと巡り合うためです。

婚活のツールという考えのもとで農園を運営していくことが大切です。

婚活のためにアバターをおしゃれにしよう!

リアルな婚活や恋活でも、男女ともに見た目は重要です。

見た目のクオリティを上げるためには、農園でお金を稼がなければなりません

そこは現実世界と全く同じです。

 

このアプリ内では特別な通貨を使用しており、マリーという通貨を稼ぎます。

この農園で稼いだマリーで自分のアバターにおしゃれをさせたり、異性にプレゼントを渡したりします。

やはり婚活なので、アバターの見た目にも気を配る必要があります。

引用:iTunes

異性とのコミュニケーションは掲示板への書き込みで取ります。

ユーザー検索の機能も付いており、

自分に合ったパートナーを見つけやすい環境となっています。

 

その後掲示板で仲良くなって、プレゼントなどを渡すと好感度が上がります。

また、相手の農園のお手伝いをするとこれも好感度が上がります。

 

根本的にはリアルな婚活・恋活とそんなに変わりません。

純粋に相手が喜びそうなことや嬉しいと思うようなことをしてあげるのがポイントです。

無事結婚すると農園を二人で営みます

友達になった相手とは上記のような、

農園を手伝い合ったり、掲示板を利用したり、プレゼントの交換などをします。

 

そして無事結婚するとカップル農園といって、農園を二人で築いていきます。

引用:Yahoo! JAPANゲーム

画像でわかる通り、もう二人だけの世界に入っています。

それだけ婚活と農園の相性が良いのかはわかりません(笑)

このカップル農園を共同で営んでいくことになります。

 

リビングチャットというものも存在し、二人だけの会話を楽しむことができます。

本当にそこから出会いに発展することもあるようです。

実は結構リアル!?離婚という選択肢もあります

アプリで婚活の疑似体験をする内容なのですが、シビアなところはかなりリアルなクオリティを持っています。

 

まずこの婚活農園内では、同性婚も認められています。

実際にこのアプリ内で同性婚を実現している人もいるそうです。

現在の社会問題の背景にも、マッチしているといえばマッチしています。

 

そしてよりリアルな内容なのが、離婚という選択肢を取ることもできます。

しかも財産分与というシステムまできっちり組み込まれています。

アバターの雰囲気や農園というジャンルから考えると、果たしてこのような明るくない部分を、ここまでリアルにする必要があるのかという疑問が浮上してきました。(笑)

 

口コミやレビューを見ると、「楽しい!」「面白い!」といった内容も数多く見受けられるので、社会的なニーズは捉えているのだと感じました。

お互いに嫌悪感を抱いてうまくいってないのであれば、離婚して新たなパートナーを探すという選択肢があります。

その辺りも割とリアルな内容になっています。

アプリはあくまで疑似体験

ここまで農園婚活のアプリについて解説してきました。

レビュー上ではこのアプリを使って実際に出会いが生まれたというものも存在します。

そのような人たちはこのアプリを有効活用していると言えます。

 

しかし、上手くいかなかった場合は離婚ができる上に再婚も自由です。

そのため、結婚→離婚→結婚→離婚といったようなサイクルを組めてしまいます。

現実世界でもその辺りは自由ですが、なかなか何回も結婚と離婚を繰り返す人はいません。

 

その辺りで疑似体験という意味合いは薄れてしまうのではないかと思います。

あくまでアプリとして捉えて、現実世界での婚活を頑張るということが賢明だと言えます。

公式サイトを見る

関連記事

マッチングアプリwith(ウィズ)の使い方|登録から基本的操作を解説!

「運命よりも、確実」というキャッチコピーを掲げ、理想の相手に出会えるアプリとして現在人気急上昇中のマッチングアプリ、with。登録してみたものの上手に使いこなせていなかったり、登録したばかりでまだ使い方がよくわからなかったりする人もいるのでは?withは他のマッチングアプリと比べて色々な機能がついているので、楽しいけれど少しわかりにくい…。そんなあなたのために、今回は登録方法から基本的な使い方を解説します!

withではfacebookを利用して登録すべき!?|facebook利用時の利点は?

婚活サイト「with」は、facebookを使用して簡単に登録できるけれど、本当にfacebookを使って大丈夫なのか心配ですよね。今回、「facebookで登録すると友人にバレてしまうのか?」「facebookで登録する利点は何なのか?」など、紹介していきます。

with(ウィズ)「いいね!」数が確実に増えるプロフィールのコツ

with(ウィズ)でいいねが増えないのは顔が原因じゃない!?withでマッチ率が低いのは、プロフィールが原因かもしれません。今回の記事では、いいねを確実に増やすプロフィールの書き方のコツをご紹介しています。読めばモテモテになる日も近いかも!

恋活アプリの評判や口コミをランキングで紹介!優良サイトを見極めるには?

恋活アプリで婚活したいけど「どれを選べばいいの?」「評判はいい?」と悩んでいませんか?今回の記事では、口コミや評判をランキング形式でおすすめの優良サイトをご紹介しています。ぜひ、参考にしてあなただけの最高の人を見つけてくださいね。

ペアーズで彼氏ができた!付き合うまでの経緯をすべてお見せします

ペアーズは会員数800万人を超える、大人気の出会いのツールです。今回は、筆者である私がペアーズで本当に出会えるのか検証した結果、なんと彼氏を作ることに成功したので付き合うまでに至った経緯をご紹介していきます。