2017/11/10
恋愛ノウハウ

個室なのにパーティー!?1人なのに複数と婚活ができる個室婚活とは?

婚活といえばやはり婚活パーティーをイメージされる人が多いと思います。

婚活パーティーはたくさん人との出会いがあり、とても華やかです。

ですがそのような賑わった雰囲気が合わない人もいるでしょう。

かといって婚活サイトで連絡を取り合い、マッチングしてから会うのも面倒。

落ち着いた雰囲気でお話をできる婚活はないものかと思いませんか?

そんな人におすすめな個室婚活パーティーをご紹介したいと思います

個室で婚活パーティー?どんなことするの?

個室婚活パーティーとは、会場に2名入れる個室がいくつかあり、その中でお見合いをするというものです。

  • ①  女性が各個室にて待機
  • ②  男性が各個室に入室
  • ③  プロフィールカード記入
  • ④  1人5~8分程ずつ話をして男性が交代のため移動する
  • ⑤  投票
  • ⑥  カップリング発表

基本的にはこのような流れになっております。

司会者のスタッフが交代の指示などをアナウンスしてくれますが、

個室なので顔を合わせることはありません。

それでは個室で婚活ができることのメリットとデメリットを解説しましょう。

個室でしかできない婚活のメリットとは

|周りの目を気にしなくて良い

従来の婚活では広い空間で相手と向き合ってお話することが多いですが、自分がうまく話をできているのか気になりますよね。たまたま隣の人と目が合ってしまったとなると何かをした訳でもなくその視線が気になってしまい集中できなくなってしまうことがあります。またなかなか会話が弾まずに沈黙が多かったりした際に周りが盛り上がっていると自分はうまくいっていないと感じ、婚活中にも関わらず自分に自信が無くなってしまったりもします。

個室であれば他人のことは一切視界に入りませんし、周りの声もほとんど聞こえません。なので相手との会話に集中することができるのです。そもそも同性はどんな人が参加しているのかも分かりませんから、一人で複数人と婚活をしているような感覚です。

 

|落ち着いて話すことができる

周りが賑やかだとどうしても自分も合わせないといけなかったり、異性を目の前にすると目を合わせるのが苦手だったりして本来の自分のペースで話ができないことが多々あります。個室だとパーティーという感覚がなくなりますので、落ち着いた雰囲気で話すことができます。また席については隣り合わせで座ることが多いので、面と向かって話すことはないので緊張感は和らぎ、距離が近いので仲を深めやすかったりします。2人だけの空間というのが個室婚活パーティーの大きな強みになります。

 

|フリータイムがない

婚活パーティーでは最初は参加者1人ずつと話をして、その後にフリータイムで話したい人と話す時間が設けられますが、話したい人がいない、話したい人に選ばれなかったりすると1人ぼっちになってしまいその時点でカップリングの可能性がほぼ見えなくなります。ですがほとんどの個室婚活パーティーにはフリータイムがありません。1人ずつとじっくり話したらそれで終わりなので案外アッサリと終わってしまいますが、1人だけ取り残されるリスクはありませんし、気になった人がいなければ無駄な時間を割く必要もありません。短い時間で集中してできる婚活になります。

個室でやるデメリットとは?

|気まずい時間がある

会話が弾むのであれば問題ないのですが、相手との共通点がなかったり、フィーリングが合わなければ無言の時間が増え、2人だけの空間ですと気まずさがあります。参加するパーティーにより順番は異なりますが、男女そろってからプロフィールカード記入となると、その時間は終始無言になりますので非常に気まずいです。全体がシーンとなるので少し異様な空間になります。参加者のほとんどの人がその気まずさを経験しております。トークが始まってしまえばなんともないですが、そこだけ気になるという人は多いです。

 

|婚活パーティーらしくはない

パーティーと聞くと大勢でお酒を飲みながら楽しく会話をして賑やかなイメージですが、婚活パーティーは少し違います。結婚相手を探すために参加者と話をしますが、楽しむことではなくお互いを知ることが目的になります。それを個室でやるとなればパーティーというイメージはほとんどなくなりますね。あまり会話が盛り上がらず相手の情報を聞いているだけでは面接のような雰囲気になってしまいます。賑やかさを求める人には向いていないかもしれません。

 

|ライバルとの競争意識が持てない

婚活では同性の人はライバルになります。相手に気になる人がいれば他の誰かも気になっている可能性があります。ましてや自分よりも若く綺麗な同性の人がいれば余計に焦りますね。となれば周りに負けないようにアピールにも気合が入るものですが、個室婚活パーティーでは同性の人と顔を合わせることがありませんから、ライバルがどんな人なのか把握することができません。競争意識はうまれないので、個室で1人の戦いとなります。

まとめ

良い意味でも悪い意味でも個室婚活パーティーには物理的な壁があります。それをうまく活用した婚活ができる人は個室が向いているでしょう。

また隣り合った席でできる婚活というのもありそうでないものです。個室での婚活にしかないメリットを最大限に利用して大切なパートナーを探してみて下さい。

関連記事

【初心者オススメ!】飲み会形式の婚活なら気軽に楽しくお酒を飲みながら出会いを探せます!

パーティー形式よりラフで参加もしやすい飲み会形式の婚活!半袖ハーフパンツのような格好はNGですが、会費もリーズナブルで友達も増えやすいから人気が絶えません。お酒好きな方や婚活初心者にはオススメの婚活なので1度は参加してみてはいかかでしょうか?

【決定版】もっとラブラブに!大人デートにおすすめなデートスポット12選

【暇つぶし】品川で時間が余ったときにおすすめのスポット12選|1人でも楽しめる

「品川で時間が余ってしまった」そんなときに行きたいスポットを紹介!有料版と無料版に分けて、紹介していきますので、どんな方でも充実した暇つぶしができますよ!

長崎あるある|長崎民ならついつい頷いてしまうおもしろ文化15選を紹介

ハウステンボスや皿うどんが有名な長崎県の、面白いあるあるを集めました。独特な文化を感じられるものばかりなので、今よりももっと魅力的に感じるはず!県民の方は思わずうなずいてしまうかも!

とろけるようなディープキスのやり方!コツ、セルフトレーニング法まで解説!