2021/03/22
アダルト

スペンス乳腺とは?おっぱいにあるGスポットを開発しヤリマンをイカす方法を解説します!

女性の性感帯は男性よりも多く、感じる場所が増えるほどセックスもオナニーも気持ちよくあるものだと思います。

乳首は第2のクリトリスと呼ばれ、最初から感じやすい女の子も多いでしょう。

おっぱいにあるスペンス乳腺はおっぱいのGスポットと呼ばれ、おっぱいそのものにも性感帯があるのです。

セックスで感じにくい、イキにくいという女性の中でおっぱいが未開発の人もいるのではないかと思います。

今回は、女性の性のお悩み、「おっぱいのGスポット」スペンス乳腺について解説します。

スペンス乳腺はどこにある?

おっぱいの開発をする前に、性感帯と言われるスペンス乳腺がどこにあるのか解説します。

これが分からないと開発のしようがありません。

脇の下のバストとの境目にある

スペンス乳腺の場所はおっぱいと脇の境界部分にあります。

横乳と言われる部分に存在しているんです。

おっぱいを横から揉まれて気持ちいいと思ったことはありませんか?

もし、「気持ちいい!」と思えたらスペンス乳腺を刺激したということになります。

クリトリスや乳首のような超刺激ではありませんが、脂肪がクッションのような役割を果たすので、柔らかい穏やかな刺激ですね。

筆者も自分のおっぱいでスペンス乳腺のある場所を触ってみましたが、ちょっとくすぐったいような感じがしました。

「すくぐったいのは最初だけ、慣れれば感じてくる」とよく男性がいいますが、このことかもしれませんね。

個人差はありますが、スペンス乳腺を開発すると胸イキができるようになるので、超絶変態女子になりたいなら、おっぱいの開発は必須です。

わざわざ、まんこを弄らなくてもオーガズムを感じられるようになるかもしれません!

おっぱいのサイズに関係なく存在する

貧乳だから関係ないというわけではありません。

スペンス乳腺はおっぱいの大きさに関係なく存在しています。

おっぱいが小さいからといって性感帯の開発を諦めるのは早すぎます(汗)

オナニーの時に触ってみたり、エッチの時に積極的におっぱいを責めてもらいましょう!

おっぱいが嫌いな男性はほとんどいないので、可愛くおねだりすればしてくれるハズ。

感度が上がっていくのを見れば男性のヤル気も変わってくると思います。

スペンス乳腺を開発するとどうなるの?

おっぱいを開発すると、どんな良いことがあるのか気になりませんか?

ただ漠然とおっぱいを揉みもみするだけではつまらないものです。

イキやすくなる

個人差がありますが、スペンス乳腺がツボだった女性なら、おっぱいを開発しただけで超イキやすくなります。

中イキしやすいのか、外イキしやすいのか、イキやすい性感帯は人によって違いますし、その日の調子によってどこが気持ちいいのかも変わりますよね。

私もエッチの度に、毎回感じる場所が変わるので、相手の男性を困らせてしまうこともあります。

逆に好奇心旺盛な男性だと、感じるポイントを探るところから楽しんでくれるので安心。

スペンス乳腺で感じるには時間がかかりますが、慣れてくると体の奥の方へ刺激が伝わっていく感じになります。

ただし、スペンス乳腺は女性によって位置が若干違う場合もありますから、よほどのヤリチンでもない限りすぐ見つけることはできません。

ある程度は自分で場所を把握しておくといいでしょう。

セックスの幅が広がる

いきなり気持ちよくなるわけではないので、最初は触って気持ちいいという感覚を養うところからはじめましょう。

いつも、おっぱいを適当に愛撫されているだけなら、「おっぱいすごい感じるから弄って~」って言えば相手の女性の気持ちいい姿を見たいと思い触ってくれると思います。

女性は悶えたり、ヨガって感じる姿を見て興奮しない男性はまずいませんからね。

セックスに慣れていない女の子でも、入れることだけを考えず体で感じることを覚えましょう。

バストアップも期待できる!

スペンス乳腺は医学的に存在しないものだそう。

「じゃあ、開発する意味があるの?」って思いますよね。

おっぱいの下にはリンパ節や神経が集中しているので、触ると敏感に反応すると言った方が正しいかもしれません。

オナニーの時におっぱいの開発をするのが恥ずかしい・・・と思うのならバストケアと考え方を変えてやってみるのも1つの方法です。

体質が人によって違うので確実に大きくなるわけではありませんが、バストアップブラやサプリメントが効果がなかった女性にも是非試してもらいたいですね。

私はお風呂で揉みもみして、おっぱいケアを日々しています。

入浴中なら他のケアもしますし、時間の有効活用にもなりますよ。

Gスポットと呼ばれるスペンス乳腺を刺激してイカすには

ここからは男性も必見な内容になります。

スペンス乳腺を刺激してイクところまでするには、1人では難しいもの。

エッチな雰囲気に持っていく

男性でも女性でも、エッチなことをするには雰囲気作りが大切なんですよ。

特にオナニーをするときは、静かに1人で過ごせる部屋で行いましょう。

照明は暗めにして、オカズになるものがあるのなら、それもセットしてください。

セックスで開発するのなら、相手の男性とじっくりやっていきましょう。

そして重要なのは、いきなりおっぱいやまんこをガンガン刺激しないこと。

ゆっくりとキスからはじめて、少しずつ触れていきオナニーなら好きな人に触れられているのを想像しながらしましょう。

じっくりと全身を刺激していき、リラックスできたらスペンス乳腺に移りましょう。

おっぱい全体を愛撫し少しずつスペンス乳腺を刺激する

そっと指の腹を使っておっぱいの下から脇に向かってさするように触っていきましょう。

最初はぞわぞわっとして変な感覚かもしれません。

そこを触ったらおっぱいの中心へ、続けて乳輪を弄りましょう。

ここも開発している女の子が少ないですが、男性は乳輪も大好きなんです!

スペンス乳腺の開発のついでに是非乳輪の開発もしてください。

1番敏感なのは乳首なので、乳首は1番最後でOK。

乳首を触ってしまったらそれだけでイってしまう女性もいますからね。

オナニーでもセックスでも乳首は1番後回し。

こうして焦らすことで、敏感になり感度も上がりやすくなります。

そして、ここからはできればエッチの時にしてもらった方がいいのですが、おっぱいを寄せてグリグリ圧迫したり、おっぱいをブルブルと揺らしましょう。

おっぱいが大きい人なら揺らすのも効果抜群ですし、小さめのおっぱいの人には寄せて攻め続けるのが効果的。

また、騎乗位になって挿入したままおっぱいを責めるのもいいですね。

乳首はできるだけ触らない

スペンス乳腺を開発するときに気を付けたいのが、乳首はできるだけ触れないことです。

乳首は女性の上半身で最も敏感な場所なので、先に乳首に触れてしまったらスペンス乳腺の刺激はかなり弱く感じられてしまいますね。

私も先に乳首を触ってからおっぱいの下を触ってみたことがありますが、ほぼ何も感じられませんでした(汗)

「今日はスペンス乳腺を開発する!」と決めた日は乳首を触るのは1番最後にしましょう。

イク瞬間だけ乳首に触れる

イクのを我慢しきれなくなったら最終的には乳首も弄りましょう。

スペンス乳腺やその他の性感帯も触って、どうしようもなくなったら乳首と同時責めでフィニッシュです。

乳首もただ責めるだけでなく、指を4本使ってフェザータッチでじわじわと。

そしてイク直前に乳首を摘まむといつも以上に大きな快感を得られることでしょう。

スペンス乳腺の開発にオススメな方法

おっぱいの開発は自分の手や男性だけでは上手くいかないこともあります。

スペンス乳腺の開発を助けてくれる優れものを紹介しますね。

おっぱい専用のおもちゃを使う

ローターやディルド、電マは、まんこやクリトリスを開発するもの。

おっぱいを刺激するおもちゃを持っていない女性が多いんですよね。

私もオナニーをはじめた頃は持っていませんでした。

乳首を刺激してくれるおもちゃがあるので、合わせて使うと効果的なんですよ。

ただし、おもちゃの刺激は人間の手と違うので刺激が強すぎる場合もあり、おもちゃでないと感じなくなることもあるので、使う時はご注意ください。

家にある美容ローラーなどを代用する

おもちゃを買うのは恥ずかしい・・・そんな女の子にオススメなのが美容ローラー!

私も小さいコロコロがついた美容アイテムをスペンス乳腺にコロコロさせて、マッサージする感じで刺激しています。

100円で買うことができ、自宅においてあっても、エログッズと思われないので安心して使うことができますよ。

おっぱいの血流を良くする

おっぱいの感度を上げるためには日頃のケアがポイントになります。

リンパのつまりを改善し、血行をよくすることが何より大切。

スペンス乳腺の開発だけでなく、健康維持にも繋がるので、面倒くさがらず日々続けることが重要です。

継続的に行うことで自然とバストアップも期待できたり、ハリツヤのある美乳を手に入れることもできるかもしれません。

まとめ

スペンス乳腺を開発すれば、いつものセックスがより気持ちよく感じられます。

無理なく、地道にやっていくことがポイント!

おっぱいを刺激してベッドの上でも素敵な女性になりましょう。

関連記事

パリピに人気のコカレロで作る「コカボム」|美味しい飲み方も徹底解説!みんなでKP

コカボムは、今クラブなどを中心にしたパリピたちに人気のアルコールドリンク。「かわいい」「おしゃれ」「飲みやすい」と、とにかくヤバいと言われています。コカボムを飲んだことがない人も、飲んだことがあっても詳しく知らないという人も、これを読めばもっと楽しくKPできること間違いなしです。コカボム以外の美味しい飲み方も解説していきますので、是非チェックしてくださいね。

低身長巨乳は魅力的?男性に聞いた大きいおっぱいの特徴などを解説します

巨乳ってどこからなのか、女性からは何となくここからじゃない?って思いますが男性からしたらここからでしょっていう意見って分かれるんです。男女で割れが起こる巨乳、男性が大好きなおっぱいについて解説しますね。私も自分の胸を見ながら何カップからが巨乳なのか一緒に考えてみようと思います。

【女優】石原さとみの濡れ場が観られるドラマや映画5選|過激ヌードシーンはある!?

石原さとみさんと言えば「清純派女優」と思う人も多いのでは?
今回は、石原さとみさんの濡れ場が観れるドラマや映画を5つ紹介。
過激ヌードシーンは見られるのでしょうか?
魅力がたっぷり詰まった写真集の情報もお伝えします。

高齢童貞って何歳から?高齢童貞の特徴と卒業するために必要なポイントを徹底解説!

高齢童貞と言われる男性の年齢はいくつからなのか気になる人も多いのでは? セックスに興味はあってもチャンスに恵まれなかったり、様々な要因で童貞のまま過ごしている人はたくさんいます。高齢童貞の特徴と卒業するためのポイントを徹底解説します。

朝オナニーをやるべき驚きの理由10選!|一日の充実度を改善しよう

朝のオナニーには美容、運動、ストレスの解消などにも効果があり簡単に取り入れられることができます。ただし、朝のオナニーにはメリットだけでなく当然デメリットもあります。朝オナニーすることにより疲れてしまう、無気力になるなど人によって合わない可能性もあります。自分の体に朝のオナニーが合うのかしっかりと確認し、体調や体質に合わせながら朝のオナニーを取り入れて充実した1日を楽しみましょう。